What's New-東日本ブロック

お知らせ

大会参加に備えて、準備をしっかりと!

大会参加に備えて、事前に確認しましょう! 

 大会に参加することは、日頃の活動の目標となっています。しかし、大会出場時は準備が大切です。ウッカリミスが大きなミスやトラブルにつながります。もう一度確認してみましょう。

◎基本的事項

 〇役員選手登録簿の提出(期限まで)・・・名前・背番号等は正確に!

 〇大会参加費の納入(期限まで)

 〇審査証・登録証を必ず携帯する。・・・忘れないように! 

 〇オーダー表は間違いなく記入すること。

 〇チーム責任者証は必ず携帯 ― 連盟指定の服装は必ず着用!

 〇ユニフォーム左袖に連盟のワッペンはついてますか?

 〇選手手帳は必携です。(顔写真を貼付)連盟手引きーP42

       他に、試合をする道具、食事、宿泊、交通手段など準備はたくさんあります。

 

◎指導者・審判員ハンドブックより (役員の仕事等)  

  5.オーダー表の確認と取り扱いーP38

   ①球場責任者は提出されたオーダー表5部と登録名簿を照合し、オーダー表に誤記、記載漏れがないか

    確認し、間違いが判明した場合は、代表又はチーム責任者が修正するようになります。           

   ②審査後にオーダー表の誤記等の間違いが判明した場合、直ちに訂正させて罰則は適用しない。また、

    選手が誤った背番号を付けていた場合は判明した時点で正しいものに直ちに取り替えさせて罰則は適

    用しない。   

  • 役員はオーダー表と登録名簿の確認をしっかりしましよう

    ――― オーダー表での罰則はありません。 ―――

6.登録外選手が試合に出場した場合の処置ーP39

   ①試合開始前に判明した場合は、その選手の出場を禁止する。

   ②試合中もしくは試合終了後に判明した場合は没収試合とし、相手チームに勝利を与える。

    ――― 起きることのない事案ですが、起きれば没収です。―――

  8.資格審査方法と手順

   ②チーム責任者は、チーム責任者証を保持し・・・チーム責任者が不在の場合は試合ができない。

   ③チーム責任者とは、チーム代表かチーム内で責任のある者で、連盟指定服装で、チーム責任者証を携

    帯している者。チーム代表は代表証を携帯していればよい。

◎基本的な準備ができていれば、「試合ができない」ということはなく、まして「没収試合」などはありえません。また、選手たちにユニフォームがあるように、チーム責任者も連盟指定の制服を着用する義務があります。

                                           Written by EastJapan Boysleague

Copyright(C) ボーイズリーグ東日本ブロック・公益財団法人日本少年野球連盟

ページの先頭へ戻る